• 全音HOME
  • 楽譜
  • 『林光の歌』『林光の器楽』記念出版物発売!【限定500部】

『林光の歌』『林光の器楽』記念出版物発売!【限定500部】

林光表紙2冊

日本を代表する作曲家・林光の作品は、声楽曲、器楽曲、劇音楽、映画音楽など多岐にわたり、合唱曲「原爆小景」をはじめ、社会的メッセージをもった作品も多数あります。
本書は、林光が遺した数多くの歌曲・器楽作品の中から選んだ、自筆譜と解説で綴った記念出版物です。
『林光の歌』『林光の器楽』に収載されているどの作品からも、林光の沸き立つ創作意欲を感じとることができます。
『林光の器楽』には9歳のときに作曲したピアノ曲「メヌエット ト長調」(林リリ子写譜)も収載。また、幼少の頃の写真やデッサンなど貴重な資料も多数掲載しています。

本文サンプル
自筆譜

自筆譜

解説ページ

解説ページ

幼少期のデッサン

幼少期のデッサン



『林光の歌』

林 光の歌 宮澤賢治、長谷川 四郎、中野重治、与謝野 晶子、佐藤 信:詩

B5判/232頁/5,040円(税込)/ISBN978-4-11-690001-0

宮澤賢治の詩による歌:
《プレイ3》1.高原、2.風の又三郎、3. くらかけ山の雪/すきとおるものが一列/さわやかに刈られる蘆や/林と思想/向うも春の/《歩行について》くらかけの雪、おきなぐさ、岩手山、さっきのつや消しの、すきとおってゆれているのは/《続・歩行について》こんなあかるい穹窿と草を、空があんまり光れば、犬、きみにならびて野にたてば、馬のひづめの痕が/《歩行について・第三「虹色の歌」》お日さまのお通りみちを、あまのがわのにしのきしを、みそかの晩とついたちは、山のうえから
長谷川四郎の詩による歌:マリー・アブラハムのバラード/ぐるぐるまわりの歌/港々の陽気な娘(愛の商品)
中野重治の詩による歌:死んだ一人/挿木をする/十月/歌うな/わかれ/水辺を去る
与謝野晶子の詩による歌:初夏/二月の街/初春/歌はどうして作る
佐藤 信の詩による連作歌曲《赤電車》


『林光の器楽』

林 光の器楽

B5判/288頁/5,460円(税込)/ISBN978-4-11-690002-7

ピアノ作品《メヌエット ト長調》/《希望》
フルート作品《ソナチネ》《裸の島》《二月の風・ソナチネ》《パリ 1923》《メメント》
オーボエ作品《オーボエ・ソナタ「イソヒヨドリ」》
クラリネット作品《明日ひとつの歌が…》
ファゴット作品《ソナチネ風夜曲》
ヴァイオリン作品《小品6つ》《ソナタ》《ヴァイオリン・ソナタ「ひと吹き、春の」》
ヴィオラ作品《ヴィオラ・ソナタ「プロセス」》
チェロ作品《「裸の島」のパラフレーズ》《土神ときつね》《チェロ・ソナタ「十月の歌」》
コントラバス作品《幻想風ソナタ「はんの木のうた」》

  • 全音オンラインショップ

  • 作曲家別カタログ
  • 著作権&ライセンスについて

トップへもどる