• 全音HOME
  • 楽譜
  • 箏独奏CD付オリジナル曲集「音伽噺(おとぎばなし)」

菊倍判/48頁/定価[本体2,600円+税]

箏独奏CD付オリジナル曲集

音伽噺(おとぎばなし)

いぶくろ聖志:作曲・編曲・演奏

箏奏者・いぶくろ聖志が書き下ろした、初の箏独奏作品集。
収録曲は、日本の四季をテーマにした4つの小曲からなる「夜想四景」、日本古謡「さくらさくら」「うさぎ」を編曲した「山桜」「夜明け前の戯れ」、曾我兄弟の仇討ちと虎御前の悲恋をテーマに作曲した「虎が雨」、義経との別れと静御前の舞をテーマに作曲した「雪、静と舞う」。これらを五線譜と数字譜で掲載し、曲解説や演奏アドバイスも充実。 CDは、いぶくろ聖志による箏演奏を2ヶ所のレコーディング・スタジオにて収録したもので、卓越した演奏技巧と艶やかな音色を聴くことができる。
移ろう日本の四季と古雅な物語を、卓越した技巧と艶やかな音色で紡いだ、煌やかなコンセプト・アルバム。

曲目・CD収録曲

  • 1.山桜 ~さくらさくら~
  • 2.虎が雨
  • 3.夜明け前の戯れ ~うさぎ~
  • 4.雪、静と舞う
  • 5.夜想四景 ~春夏秋、そして冬~

いぶくろ聖志 (作曲・編曲・演奏)

東京都出身。高校在学中、文化庁での派遣による中国での演奏から始まり、ベトナム、イラン、カタール、クウェート、韓国等、14カ国での海外公演に参加する。
国内では各種メディアにて公演を紹介される他にも、全音楽譜出版社より編曲集を刊行する。
箏の持つ楽器としての可能性を追求しており、邦楽器だけではなく洋楽器とのコラボレーションにも積極的に参加。また、強い物語性が特長の自作曲を制作し、公演を重ねる。
参加している「和楽器バンド」はavexより2014年4月に『ボカロ三昧』、2015年9月に『八奏絵巻』を発売。
オフィシャル・ウェブサイト:http://www.kiyoshi-ibukuro.com

  • 全音オンラインショップ
  • 文化箏ホームページ
  • 『尺八をはじめる本。』特設ページ
  • 『箏のいろは』特設ページ
  • 『おとぎばなし』特設ページ
  • 全音新編集者Blog

トップへもどる