• 全音HOME
  • 楽譜
  • DVD 『フランス・ブリュッヘン リコーダー・コレクション 〜今、蘇る歴史的名器の響き〜』

DVD

Sound and Soul

フランス・ブリュッヘン リコーダー・コレクション

今、蘇る歴史的名器の響き

演奏:ケース・ブッケ、ワルター・ファン・ハウエ/ブックレット解説:斉藤文誉
収録時間:約66分/定価[本体3,500円+税]

フランス・ブリュッヘン所蔵の歴史的名器17本の美しい響きと、その姿を収めた随一の映像集。約300年前の音と魂、その息づかいを、ケース・ブッケ、ワルター・ファン・ハウエによる演奏と、美しい映像でご堪能ください。

本DVDの英語版(PAL/NTSC)の発売を予定しております。
英語版についてはこちらよりお問合せください。

 

収録楽器

1. Recorder in Bb
by Thomas Stanesby Junior (1692-1754)
2. Recorder in c’
by Martin(?) Hotteterre (d.1712)
3. Recorder in c’
by Dupuis (fl. 1692)
4. Recorder in d’ (in boxwood)
by Peter Bressan (Pierre Jaillard; 1663-1731)
5. Recorder in d’ (in maple)
by Peter Bressan (Pierre Jaillard; 1663-1731)
6. Recorder in c’ (church pitch)
by Johann Christoph Denner (1655-1707)
7. Recorder in f’
by Jan Steenbergen (1676-1752)
8. Recorder in f’
by Thomas Stanesby Senior (ca. 1668-1734)
9. Recorder in f’
by Johann Heitz (1672-1737)
10. Recorder in f’ (with long foot)
by Peter Bressan (Pierre Jaillard; 1663-1731)
11. Recorder in f’
by Peter Bressan (Pierre Jaillard; 1663-1731)
12. Recorder in g’
by Johann Benedikt Gahn (1674-1711)
13. Recorder in c’’
by Robert Wyne (1698-1774)
14. Recorder in c’’
by Jan Steenbergen (1676-1752)
15. Recorder in c’’
by Richard Haka (ca.1646-1705)
16. Recorder in d’’
by Thomas Stanesby Junior (1692-1754)
17. Recorder in f’’
by Benjamin Hallett (1713-1753)

プロフィール

  • Frans Brüggen(フランス・ブリュッヘン 1934-2014)
    アムステルダム生まれ。18世紀から19世紀初頭の音楽における第一人者。アムステルダム大学で音楽学を学び、21歳の時にハーグ王立音楽院の教授に任命され、後にハーバード大学のエラスムス(客員)教授に就任。リコーダーとフラウト・トラベルソのソロ演奏家としてだけではなく、1960年代にはトリオを、そして1970年代には弟子のケース・ブッケとワルター・ファン・ハウエと『サワークリーム』を結成しアンサンブルでも活躍した。1981年、歴史的な楽器やそのコピーを演奏する『18世紀オーケストラ』を設立。指揮者に就任し、パーセル、バッハ、ラモー、ハイドン、モーツァルトなどのレパートリーを録音。また、アムステルダム、ベルリン、マドリード、ニューヨーク、パリ、東京、ウィーンなど世界中で『18世紀オーケストラ』と他のオーケストラやオペラと共演を果たした。
  • Kees Boeke(ケース・ブッケ 1950- )
    アムステルダム生まれ。古楽の分野で世界的に高い評価を受けているアーティスト。『シンタグマ・ムジクム』に始まり、『クアドロ・オトテール』、『サワークリーム』、『リトルコンソート・アムステルダム』、『マラプニカ』のメンバーとして活動。2003年には中世アンサンブル『テトラクティス』を結成。また、ドイツ・トロッシンゲンの古楽音楽大学で教鞭をとり、中世ルネッサンス・プログラムのディレクターに就任。チューリッヒ音楽演劇大学でも25年間教授を務めた。現在はイタリア、アレッツォの14世紀音楽週間でディレクターを務めている他、世界中でマスタークラスを開催している。2001年に創立した自身のレーベルOlive Music Editionsを含む様々なレーベルから80枚以上のCDをリリース。全音楽譜出版社、Schott、Donemus、Olive Music Editions から中世、ルネッサンス音楽の楽譜を出版している。
  • Walter van Hauwe(ワルター・ファン・ハウエ 1948- )
    オランダ、デルフト生まれ。1969年よりハーグ王立音楽院でフランス・ブリュッヘンに師事。『クアドロ・オトテール』『リトルコンソート・アムステルダム』『サワークリーム』のメンバーとして活動。1972年からアムステルダム音楽院で教鞭をとり、画期的な教育プログラムを展開。2006年以降は同音楽院の教育学部長を務めた。また、著書「現代リコーダー教本」は複数の言語に翻訳されて出版された。(日本語版:日本ショット刊)。1988年より「リコーダーのための現代音楽カタログ」「リコーダーのための歴史的レパートリーのカタログ」を作成。今では9000以上のタイトルを超えるレパートリーを取り揃えている。2002年、これまでの活動を評価され、オランダの名誉賞「ベルナルド皇太子賞」を受賞。録音は、Channel Classicsをはじめ多くのレーベルから発表されている。

関連商品

※クリックすると拡大します

フランス・ブリュッヘン監修 リコーダー図録
オリジナル・リコーダーの収集家としてもよく知られるリコーダー名演奏家フランス・ブリュッヘンのコレクションを、世界有数のリコーダー製作家フレデリック・モルガンが計測・作図した、古楽ファン垂涎の図版集。

> 商品詳細はこちら

  • 全音オンラインショップ

  • 作曲家別カタログ
  • 著作権&ライセンスについて

トップへもどる