楽譜

「世界の果てまでイッテQ!新春3時間SP」に当社の著者である沖政一志先生が出演されました。

更新日:2019年1月11日

2019年1月6日(日)、日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!新春3時間SP」の番組で、昨年6月に出版した「文化箏で二重奏!」の編者である沖政一志先生が出演されました。
「女芸人一芸合宿in広島」と題したコーナーの中で、温泉同好会所属の女芸人11名に箏の演奏を指導されました。
番組内で沖政先生方の模範演奏された「千本桜」は下記楽譜集に収録されたものをさらに箏、十七絃用にリアレンジしたとのことです。

「世界の果てまでイッテQ!新春3時間SP」(日本テレビ系列)

2019年1月6日(日) 午後7時00分
番組の詳細はこちら
レッスンから舞台まで幅広く使える・楽しめる★

文化箏で二重奏!沖政一志 編

J-POPや唱歌を題材にした文化箏のための二重奏曲。本書の特徴は、「平調子から展開できる調弦、かつ1箏、2箏が同調弦」で、「レッスンにも舞台にも活用できる」「幅広い年齢層をカバー」した選曲と編曲が施されています。演奏アドバイス付き。
菊倍判/56頁/定価[本体2,100円+税]
特設HPはこちら

沖政一志

上智大学文学部史学科卒業。NHK邦楽技能者育成会第49期卒業。第3回東京邦楽コンクール奨励賞受賞。平成21年度宮城道雄記念コンクール作曲部門秀位入賞。
上智大学入学とともに箏を始める。瀧澤憲一に師事。また、現代的箏曲の技法について石垣清美に師事。 ゲーム音楽を和楽器で演奏する集団『ファミ箏』を立ち上げ、ニコニコ超会議、闘会議、 4star オーケストラ、東京ゲームタクト2018など大型イベントに出演。歌手、アーティスト、TV 番組のレコーディングやライブなど様々なシーンで活動中。2016 年、ニコニコ超パーティーに小林幸子のバックバンドにて出演。 和楽器バンド いぶくろ聖志プロデュース「箏マスターになろう!」講座では講師を務めた。ファミ箏代表。東京都立墨田川高校邦楽部コーチ。小平市三曲協会会員。
[演奏参加作品] ツヅリ・ヅクリ『紅い糸』/TBS『モニタリング』内 BGM「太陽の komachi angel 割烹 ver.」/原 由実『桜、月華に舞う』/SNK PLAYMORE PS4 用ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XIV』/GCREST スマートフォン用アプリ『茜さすセカイでキミと詠う』箏演奏および邦楽監修 など。

  • 全音オンラインショップ

  • 作曲家別カタログ
  • 著作権&ライセンスについて

トップへもどる