レンタル楽譜

【ビデオレター】西村朗《ハラーハラ》(12/9四人組コンサート)

更新日:2016年12月1日

12/9(金)に迫った第23回「四人組とその仲間たち」コンサート。
当日初めて発表される新作について、作曲家の西村朗さんから届いたビデオメッセージと作品解説をご紹介します 。


西村朗《ハラーハラ》独奏アルト・サクソフォンのための

演奏:須川展也(sax)
演奏所要時間:約13分

作曲者による解説

世界屈指のヴィルトゥオーゾ、須川展也さんに献じた技巧的なアルト・サクソフォン独奏曲。
曲はヒンズー教の神話「乳海撹拌”Samudra manthan”」にインスパイアされた三つの楽章より成っている。
《I》Milky(ミルク状の):原初の様々な生命体や植物の種を内包した乳状の大海”Ocean of Milk” への賛歌。
《II》Churning( 撹拌):不死の霊薬アムリタ”Amrita” を創出するための乳海撹拌。撹拌のための巨大軸を回転させるロープにされたのは、巨大長蛇ヴァースキ”Vasuki”。
《III》Blue throat(青い喉):乳海撹拌のロープにされたヴァースキは、苦痛のあまり猛毒ハラーハラ”Halahala” を吐き出す。
すべてを死滅させる猛毒に世界中は一瞬パニックになるが、危ういところでシヴァ神”Shiva” がその毒を吸い飲み込んで世界を救った。ハラーハラを吸い飲んだためシヴァ神の喉は青く変色した。ゆえに、シヴァ神の別名のひとつは「ニーラカンタ”Neelakantha=Blue throat”」である。 須川展也さんの妙技を思いつつ作曲した戯画的な独奏曲。

(西村 朗)
コンサートの開催日時等はこちら

レンタル楽譜お問い合わせ

(株)全音楽譜出版社
出版部 レンタル楽譜係
〒161-0034
東京都新宿区上落合2-13-3
TEL.03-3227-6283
FAX.03-3227-6288
hirelibrary@zen-on.co.jp

お申し込み方法はこちらをご覧ください。

関連ページ

  • オリンピックマーチ
  • <ワイズ・ミュージック・グループ>レンタル楽譜
  • ハチャトゥリャン
  • 著作権&ライセンスについて
  • 作曲家別カタログ
  • 吹奏楽用レンタル楽譜 小長谷 宗一 コレクション
  • 全音新編集者Blog

トップへもどる