レンタル楽譜

【ビデオレター】西村朗《樹霊Ⅲ 2本のバス・クラリネットのための》(12/14四人組コンサート)

更新日:2018年12月7日

12/14(金)に迫った第25回「四人組とその仲間たち」コンサート。 当日初めて発表される新作について、作曲家の西村朗さんから届いたビデオメッセージと作品解説をご紹介します。


西村朗《樹霊Ⅲ 2本のバス・クラリネットのための》

演奏:西澤春代(b.cl)、川越あさみ(b.cl)
演奏所要時間:約12分

作曲者による解説

「樹霊」と題した作品はこれが3曲目で、いずれもクラリネットのために作曲されている。「樹霊I」はクラリネット二重奏曲、「樹霊II」はクラリネット五重奏曲。クラリネットの音色は樹木の声のようで、その響きの質感には樹木の魂心の温かさが感じられる。この「樹霊III」は、バス・クラリネットの二重奏曲で、全体は続けて奏される5つの部分より成っている。曲のテーマは、大地と天空を結ぶ樹木の命の営みである。このテーマに対して、豊かな量感・肉感を持つ低音域と艶やかで張りのある高音域を持つバス・クラリネットはふさわしく魅力的な楽器に思えた。
1)Foliage I(群葉 I):比較的高音域でのシェイク、ポルタメント。それらを含む旋律線の交差。
2)Sap I(樹液 I):sensual官能的に。微分音程の旋律線とトリル。音色トリル。近距離の緩やかなポルタメント。
3)Roots (根):低音域での、大地に根ざしたダイナミックな生命活動への賛美。
4)Sap II(樹液 II):樹液の流れのエロティシズムを、9種×2=18種のマルチフォニックスで表現しようとした。重音奏法の高度な妙技が求められている。
5)Foliage II(群葉 II):広い音域で流動する旋律線の絡み合いとコーダ。
現代作品の卓越した演奏家である西澤春代さんと川越あさみさんに初演していただくことになり大変嬉しく感じている。

(西村 朗)
コンサートの開催日時等はこちら

レンタル楽譜お問い合わせ

(株)全音楽譜出版社
出版部 レンタル楽譜係
〒161-0034
東京都新宿区上落合2-13-3
TEL.03-3227-6283
FAX.03-3227-6288
hirelibrary@zen-on.co.jp

お申し込み方法はこちらをご覧ください。

関連ページ

  • オリンピックマーチ
  • <ワイズ・ミュージック・グループ>レンタル楽譜
  • ハチャトゥリャン
  • 著作権&ライセンスについて
  • 作曲家別カタログ
  • 吹奏楽用レンタル楽譜 小長谷 宗一 コレクション
  • 全音新編集者Blog

トップへもどる