作曲家・作品(C&R)

【2022年7月新刊/レンタル取扱い中】吉松隆:カムイチカプ交響曲、交響曲第2番〈地球(テラ)にて〉

更新日:2022年7月26日

    吉松隆作曲の「カムイチカプ交響曲(交響曲第1番)」と「交響曲第2番〈地球(テラ)にて〉」のフルスコアが2022年7月に同時発売となりました。〈地球(テラ)にて〉は改訂4楽章版としての待望の出版です。どちらも演奏用パート譜はレンタル扱いです。

    【カムイチカプ交響曲(交響曲第1番)】

    アイヌ語の「神の鳥」という意味の「カムイ・チカプ」の標題を持ちます。
    民主音楽協会の委嘱で作曲、現代作曲音楽祭’90にて大阪と東京で初演された、全5楽章構成の作品です。

    第1楽章:GROUND 発生し増殖してゆく歪みなるもの
    第2楽章:WATER 古風なる夢を紡ぐ優しきもの
    第3楽章:FIRE 破壊しながら疾走する凶暴なるもの
    第4楽章:AIR 死せるものたちを思う静かなるもの
    第5楽章:RAINBOW 虹と光を空に広げる聖なるもの

    委嘱:民主音楽協会
    ・大阪初演:1990年5月26日、ザ・シンフォニーホール、尾高忠明(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団
    ・東京初演:1990年6月2日、東京文化会館、尾高忠明(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団
    演奏所要時間:約45分

    スコア2022年7月新刊

    商品詳細はこちら

    【交響曲第2番〈地球(テラ)にて〉[完全版]】

    『「地球(テラ)」に生まれそして死んで行った生命たちに思いを馳せた東西南北の四幅からなる音の壁画である。』と作曲者が説明する、2作目の交響曲“地球(テラ)にて”の改訂4楽章版(完全版)のフルスコアです。 日本交響楽振興財団の委嘱による作品で、最初に書かれた3楽章版は1991年に外山雄三(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で東京にて初演されました。4楽章の完全版は、2002年に藤岡幸夫(指揮)、日本フィルハーモニー交響楽団によって初演されています。

    第1楽章:挽歌 東からの
    第2楽章:踏歌 北からの
    第3楽章:鎮魂歌 西からの
    第4楽章:雅歌 南からの

    委嘱:日本交響楽振興財団
    ・3楽章版初演(東・西・南):1991年5月22日、東京文化会館、外山雄三(指揮)、東京フィルハーモニー交響楽団
    ・4楽章版初演(東・北・西・南):2002年9月5日、サントリーホール、藤岡幸夫(指揮)、日本フィルハーモニー交響楽団
    演奏所要時間:約40分

    スコア2022年7月新刊

    商品詳細はこちら
    編成等詳細情報はこちら(PDF)

    吉松隆オフィシャルサイト

    ※レンタルお問い合わせは下記までお気軽にお寄せください。
    (株)全音楽譜出版社
    出版部 C&R課 レンタル楽譜担当
    〒161-0034 東京都新宿区上落合2-13-3
    TEL03-3227-6283/FAX03-3227-6288
    hirelibrary@zen-on.co.jp

レンタル楽譜お問い合わせ

(株)全音楽譜出版社
出版部 レンタル楽譜係
〒161-0034
東京都新宿区上落合2-13-3
TEL.03-3227-6283
FAX.03-3227-6288
hirelibrary@zen-on.co.jp

お申し込み方法はこちらをご覧ください。

  • 四人組コンサートPDF
  • Facebookページ
  • 演奏会カレンダー
  • 四人組コンサート
  • 作曲家別カタログ
  • レンタル楽譜
  • 著作権&ライセンス
  • ワイズ・ミュージック・グループ
  • ハチャトゥリャン
  • 吹奏楽用レンタル楽譜 小長谷 宗一 コレクション
  • オリンピックマーチ

トップへもどる