ショパンとその音楽を育んだ、ポーランドの魅力的なピアノ曲集

このピアノ曲集は、ポーランドのピアノ音楽の美しさを網羅した楽譜シリーズです。
18世紀から現代までのポーランド人作曲家による作品が収録されています。
子供から大人までがピアノのスキルを向上させるだけでなく、芸術的な感性を深め、新たな楽曲を知ることができます。

ラインナップ    ※全曲試聴できます。

ポーランドのピアノ小品集[ピアノ・ソロ]第2巻
菊倍判/32頁/定価[本体1,400円+税]

コントルダンス
Contredance
作曲 マリア・シマノフスカ
ポロネーズ ニ短調
Polonaise in D Minor
作曲 カロル・クルピンスキ
マズルカ 変ロ長調 作品7-1
Mazurka in B flat Major Op.7 No.1
作曲 フリデリク・ショパン
ノクターン 作品16-4
Nocturne Op.16 No.4
作曲 イグナツィ・ヤン・パデレフスキ
ソナチネ 第1楽章
Contredance
作曲 タデウシュ・シェリゴフスキ
映画《シャドウ・ライン》より〈航海の曲〉
Music of the Cruise from the film The Shadow Line
作曲 ヴォイチェフ・キラル

ポーランドのピアノ小品集[ピアノ連弾]第1巻
菊倍判/56頁/定価[本体1,600円+税]

ポロネーズ ニ長調
Polonaise in D Major
作曲 スタニスワフ・モニュシュコ
変奏曲 ニ長調[遺作]
Variations in D Major
作曲 フリデリク・ショパン
ふと耳にした調べ
An Overhand Tune
作曲 ヴィトルト・ルトスワフスキ

 ポーランド音楽出版社(PWM)

ポーランド音楽出版社はPWMの呼称でも知られている世界最大規模の音楽出版社の一つ。
1945年にクラクフで設立されて以来、楽譜、クラシック・ジャズ・映画音楽関連の書籍や録音ディスク類の出版事業を専門としている。
同社の出版対象とする作品には古楽も現代音楽も、ポーランドの作品も世界の作品も、アマチュア向けも専門家向けも含まれ、出版物の種類には教育書や学術書から一般書まであり、書籍・事典類・音源・映像の取り扱い範囲は実に広範にわたる。
また同社の楽譜所蔵セクションは、ポーランド音楽の演奏を行う世界中のオーケストラに楽譜を提供する事業を精力的に行っている。
PWMはポーランドの音楽関連機関の中でも最もダイナミックに発展を遂げている組織の一つであり、国外のパートナーとともにポーランドの作曲家による優れたポーランドの作品のプロモーションに尽力している。
こうした事業を通じて、芸術的対話や学術的考察の場、教授法についての意見交換の場を提供しているほか、古い時代の音楽遺産の記録機関、最新の作品を校訂を経た見事な形で発表する場としての役割も果たしている。
ウェブサイト www.pwm.com.pl


  • 全音オンラインショップ

  • 作曲家別カタログ
  • 著作権&ライセンスについて

トップへもどる